岡山済生会ライフケアセンター 入札情報 お問合せ 個人情報保護方針 関連施設リンク 個人情報保護方針
ライフケアセンターとは?
基本理念
配置図
求人情報
アクセスマップ
   
たちばな苑
なでしこ苑
みなみがた荘
やよいの里
なごみ苑
通所サービス
在宅サービス

みなみがた荘

 
施設の概要 配置図・居室の概要 基本方針 利用について
サービスの概要 入所の相談    
   
  【施設の概要】

  「みなみがた荘」は、身体的、また精神的に障害がある方が入居し、
日常生活の介護・機能訓練・健康管理などの援助を行います。
 
施設の名称 特別養護老人ホーム 「みなみがた荘」
施設の種類 介護老人福祉施設 指定番号3370101259号
施設の目的 老人福祉法及び介護保険法に基づく指定介護福祉サービスを提供する施設
開設日 平成10年4月1日
施設の場所 本館5階・6階
入所定員 長期入所60名・短期入所20名



【配置図・居室の概要】


個室29室・多床室17室で、入居される居室は原則として3人室ですが、希望により個室及び特別な居室をご利用いただけます。



【基本方針】

長期入所
1. 施設サービス計画に基づき、可能な限り、居宅における生活への復帰を念頭において、入浴、排泄、食事等の介護、相談及び援助、社会生活上の便宜を図り、その他日常生活上の世話、機能訓練、健康管理及び療養上の援助を行うことにより、入所者の有する能力に応じ自立した日常生活を援助します。
2. 入所者の意思及び人格を尊重し、常にご利用者の立場に立ってサービスを提供します。
3. 明るく家庭的な雰囲気の中で、地域や家庭との結びつきを重視しながら、安心して過ごせるように努めます。
短期入所
 
高齢者が要介護状態になった場合においても、可能な限りその居宅において有する能力に応じ自立した日常生活が営むことができるように、入浴、排泄、食事等の介護、その他日常生活上の世話及び機能訓練を行うことにより、ご利用者の心身の機能の維持並びにご利用者の家族の身体的及び精神的負担の軽減を図ります。


【利用について】

長期入所
  65歳以上の方(第1号被保険者)及び40歳から65歳までの方(第2号被保険者)で初老期認知症、脳血管疾患など老化が原因とされる16種類の病気により介護が必要と認められ、要介護認定で要介護1以上と認定された方で、当施設の入所判定委員会で協議のうえ入所していただきます。
短期入所
 
要介護認定で要支援以上と認定された在宅で生活されている方で、居宅介護支援事業者のケアマネージャーにより作成されたケアプランにそって利用していただきます。


  【サービスの概要】

 
◆食事 栄養士(管理栄養士)により、栄養並びにご利用者の身体の状況及び嗜好を考慮した、バラエティーに富んだ食事を提供します。食事はご利用者の自立の支援に配慮し、可能な限り離床して食堂で食べていただきます。
◆入浴 体調に合わせ入浴又は清拭を週2回行います。また寝たきりの方でも特殊浴槽を使用してゆっくりと入浴していただきます。
◆排泄 排泄の自立を促すために、ご利用者の身体能力に見合った援助を行い、紙オシメ等は施設で準備いたします。
◆健康管理 嘱託医師及び看護職員が日常の健康管理をいたします。
緊急時の対応は、岡山済生会総合病院が協力病院として救急受診、入院、検査を行います。
又、ご希望により木庭歯科医院が協力歯科医院として診療、口腔ケアを行います。
◆機能訓練 機能訓練指導員により、ご利用者の心身等の状況に応じて、日常生活を送るのに必要な機能の向上又は減退を防止するための訓練を実施します。
◆日常の援助 身の回りの清掃、洗濯は特別のものを除き施設で行います。
◆その他 寝たきり防止のため、出来る限り離床に考慮します。
生活のリズムを考え、毎朝夕の着替えを行うように考慮します。
個人としての尊厳に配慮し、適切な整容が行われるように援助します。

[ レクリエーション・クラブ活動 ]
主なレクリエーション
・春、秋の遠足・風船バレー・夏祭り・文化祭・誕生会etc
クラブ活動
・料理クラブ・喫茶クラブ・音楽クラブ・生花クラブ・園芸クラブ・書道クラブ
 



【入所・見学の相談】

  特別養護老人ホーム「みなみがた荘」相談室
  〒700-0021 岡山市北区国体町3番12号 岡山済生会ライフケアセンター
  TEL:086-252-2868(ダイヤルイン)



このページのトップへ


広報誌 menu_map お問い合わせ